季節感を取り入れましょう

メイク用品

よりおしゃれに

一年の中でも秋冬のシーズンというのは一番ファッションを楽しめる季節と言っても過言ではありません。ニットやブーツなど、季節感のあるアイテムを取り入れると、夏のファッションが一気に秋の雰囲気になります。ファッション同様に、メイクに関しても秋冬には季節を取り入れた流行があります。毎年流行は変わるものの、色味的にはボルドーや赤、ゴールドなど、暖かみのある色味が流行ることが多いようです。ここ数年はリップは濃い赤が流行っています。一昔前のバブル時代のように、少し派手だと感じるような濃いレッドのリップをつけるのが若い世代を中心に人気です。リップに濃い色を使うときは、アイメイクやチークは色を控えめにして、顔全体でバランスをとると良いでしょう。アイシャドーでは、ゴールドやブラウンなどを重ねづけするのが人気です。単色ではなくグラデーションにして重ねづけすることで、ホリの深い顔を作ることができ、憧れのハーフ顔に近づくことができたり、目を大きく見せる効果が期待できます。春夏はさわやかな軽めのメイクが流行る傾向にありますが、秋冬は少し濃いめのしっかりメイクが流行る傾向にあります。ヘアカラーなども、秋冬には少し赤みのあるブラウンやオレンジ系など、あたたかみのあるカラーが流行る傾向にあります。ファッションだけでなく、このようにメイクやヘアカラーでも季節感を取り入れるようにすると、よりおしゃれに見えるので要チェックですよ。